アルク留学センター

一人ひとりの伸びる力をサポート

Rosseau Lake College

ロッソー・レイク・カレッジ

Rosseaul Lake College
所在地1967 Bright Street, Rosseau, Ontario, P0C 1J0
設立1967
対象学年7年生~12年生
総生徒数97 (男子 64/ 女子 33)
寮生数63
年間費用Can$ 49,000 (食費・寮費含む)
サイトhttp://www.rosseaulakecollege.com/
can_rosseaulake

トロント国際空港から北へ約2時間半、ロッソー湖を望む半島に、22ヘクタールのキャンパスをもつロッソーレイクカレッジがあります。学校のあるこの地域は、むきだしの岩々や後方に傾いた松の木などで知られるカナディアン・シールドの中心部であす。
この学校の最大の利点は、生徒数が少ないことにあります。総生徒数132人と小規模な学校であるため、誰一人 見落とされることのない 緻密な教育がなされています。生活面でも、職員の大半がキャンパスに住み、生徒とともに食事をとって細やかなケアが行われています。すべての寄宿生にはレジデント・マスターが付き、職員と生徒の間に強い絆がつくりだされています。
キャンパスには全部で10棟の建物があり、そのすべてが歩いて2分程度のところに集中して建っているため、個別指導や夕方の予習・復習などが効率よくできるようになっています。1クラスの生徒は10人程度で、中には3人のクラスもあるほど小人数制が徹底されています。この小人数制の授業形式が、進度の早い生徒、また逆に特別な手助けが必要な生徒それぞれの個別のニーズに応えることを可能にしています。
すべての授業は、カナダのみならず世界の大学進学に照準を合わせたものとなっているため、卒業生の約95パーセントが、クィーンズ、トロント、ウェスタン・オンタリオ、マクマスター、ウォータールーなどのカナダの大学や、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスのような海外の大学に進学しています。
芸術教育も幅広く行われており、新設のアート・スタジオでは、陶芸やスケッチ、シルク・スクリーン、メディア・アートなどのクラスが開かれています。また、スポーツ活動も、生徒一人一人の希望を叶えられるよう、サッカーやラグビー、ホッケー、バレーボール、フィールドホッケーなどの伝統的な種目のほか、セイリングや水上スキー、水泳のようなウォーター・スポーツも活発に行われています。また冬には、学校から数分のスキー場で毎週水曜日と日曜日に行われるダウンヒル・スキーに、ほとんどの生徒が参加しています。
リーダーシップの精神もあらゆる機会をとらえて教え込まれています。寄宿舎では生徒によるハウス・キャプテンがレジデント・マスターに対して責任をもち、食堂では、日々の運営が生徒たちに任され、その結果が評価の対象にもなっています。
新学期が1週間の旅行によって始まるということも、この学校の大きな特色です。生徒と教師全員がカヌー・ツアーや自転車旅行などに出かけるこの旅は、一つの目的に向かって、異なるバックグラウンドを持った人たちがまとまったことを体験する、最初の貴重な機会となるでしょう。

ページトップへ