アルク留学センター

一人ひとりの伸びる力をサポート

St Mary’s College

セント・メアリーズ・カレッジ

StMC
所在地11 New St, St Marys Bay, Auckland 1011
設立 1850
対象学年7年生~13年生
総生徒数980
滞在方法ホームステイ
年間費用授業料: NZ$17,850
サイト

オークランドのワイテマタハーバーを見下ろす公園の様に広がるグラウンド場を持つカトリック系の女子校です。St.Mary's高校は1850年に創立されニュージーランドでも最も歴史ある高校の一つです。
オークランド中心部より車で5分、徒歩圏内でもあるこの高校は交通の便も非常に良いです。留学生を含む全学生の進学率が大変高く、昨年の卒業生の88.4%が大学入学資格を取得しています。また、ニュージーランド国家資格のNCEAでも国内第5位の好成績を修めています。

カトリック系の学校の為、必須教科に宗教学がありますが、特にキリスト教である必要はありません。スタッフや地元の学生もとてもフレンドリーで小規模校ならではの暖かい雰囲気が感じられる良さがあります。ESOL(英語補習クラス)も個人のレベルごとに少人数で実施されており、留学生一人一人に目を配れる様になっております。
また、苦手な教科などは放課後に個別にレッスンしてくれるラーニングサポートが利用できます。留学生担当者や先生と定期的に会う機会があり、学校の生活や勉強面で相談する事ができます。

特に音楽教育に力を入れており、楽器の個人教諭も追加料金なしで受けることができます。合唱団、アンサンブルやオーケストラなど、各種バンドも校内で組まれており、バンドによっては同地域や国内、ひいては国際的な大会に参加もしています。歴史ある校内のあちらこちらにピアノが置いてあり、お昼を食べながら遠くから流れてくる音楽を聴いたり、自由に使ったりすることが出来ます。

ページトップへ