アルク留学センター

一人ひとりの伸びる力をサポート

College Beau Soleil

コレージュ・ボーソレイユ

Beau Soleil
所在地CH-1884 Villars-sur-Ollon
設立1910
対象学年6~12(寮生:6~12年生)
総生徒数181(男子 85/ 女子 96)
寮生数181
年間費用SFr.98,500(食費・寮費含む)
公用語フランス語
サイトhttp://www.beausoleil.ch/
sw_beausoleil

モンブランをはじめとする雄々しいアルプスの山々に囲まれたヴィラールにキャンパスを構えるボーソレイユでは、インターナショナル・セクションとフレンチ・セクションが用意されています。インターナショナル・セクションでは、現在6年生から12年生の生徒約140名が学んでいます。語学の授業以外はすべて英語で行われ、生徒たちはハイスクール・ディプロマまたは、IB(インターナショナル・バカロレア)ディプロマを目指しています。また、アメリカの大学進学用としてSAT、TOEFLなどの受験準備クラスも設けており、欧米各国への進学を可能にするシステムが整っています。
フレンチ・セクションでは、約50名の生徒が主にフレンチ・バカロレアに向けて学んでおり、少人数クラスで徹底した指導が行われています。
スポーツ・文化活動も盛んで、アルペンスキーやクロスカントリースキーも思う存分楽しむことができます。またスイスアルプスの中心という恵まれた環境をいかして学校は毎年生徒のために遠征プログラムを計画し、生徒はマウンテンレースやナイトスキーレースに参加しながら、自主性や挑戦をすることの大切さを自然と身につけていきます。
毎年1学期には旅行が計画され、近年で言えばアメリカのグランドキャニオン、中国の万里の長城を始めとして南アフリカ、タンザニアを訪問したといいます。旅行前には訪問先をテーマとした内容が授業で扱われ、生徒はこの旅行を通して個人的・文化的見聞を深めていきます。卒業生の中には、有名なF1レースドライバー、ジャック・ヴィルヌーヴもいます。同校に在籍した彼は、学業とスポーツの両立を通じて、この地で強靱な精神力を養ったということです。

ページトップへ