アルク留学センター

一人ひとりの伸びる力をサポート

Bedford School Study Centre

ベッドフォード・スクール・スタディ・センター

Bedford School
所在地67 De Parys Avenue, Bedford MK40 2TR UK
設立1996
対象年齢10~18
総生徒数30 (男子 19 / 女子 11)
寮生数30(10歳~)
年間費用£34,500(食費・寮費含む)
サイトhttp://www.bedfordschool.org.uk/
bedford

ベッドフォード・スクールの一部として設立された英語学校、ベッドフォード・スクール・スタディセンター(BSSC)は、ロンドンから北へ80キロ、ヒースロー空港から45分の距離にあります。ベッドフォードスクールの敷地内に校舎と寄宿寮を構え、生徒の進学準備と英国での生活を総合的にサポートします。
BSSCは、英語を母国語としない生徒が英国の学校に進学する際必要な英語力を養うためのスタディーセンターです。この学校が提唱する二つの特長は、「集中準備」と「総合管理」です。学校の通常カリキュラムは10週間で1タ-ム(サマーコースは3週間)となっていますが、大抵の生徒は1、2タ-ム程で志望校への進学準備を終えます。このため、生徒の進学に障害や遅れが生じません。BSSCに入った時点から、生徒の学生生活が始まります。食事はキャンパスの食堂でとり、学校集会やスポーツ、課外授業などの際もベッドフォード・スクールに参加することになります。
10週間カリキュラムには、週18時間の英語集中レッスンに加え、科学8レッスン、数学6レッスン、コンピューター4レッスンが組み込まれています。その他、自己成長トレーニングとして、スタッフのガイドを参考に自分の学習法法について考え、弱点を克服するセルフアクセス・タイム、学習状況をチェックするチュートリアル、自習時間や監視付きの宿題時間なども設けられています。一クラス6人までの少人数制のもと、専門資格を持つ教師によるきめ細かい指導が行なわれます。また、進路相談のサービスもプログラムに含まれています。 アットホームな生活環境を保持するため、寮の生徒数は30名までに限られており、住み込みの寮長による24時間の管理体制が敷かれています。英国のボーディング・スクールでの生活についても学び、生徒は進学に必要な総合的な力をつけることができるでしょう。

ページトップへ