アルク留学センター

一人ひとりの伸びる力をサポート

Queen Ethelburga’s College

クイーン・エセルバーガズ・カレッジ

Queen Ethelburga's
所在地Thorpe Underwood Estate, York YO26 9SS
設立1912
対象年齢1~19
総生徒数1,031(男子 529 / 女子 502)
寮生数738(7歳~)
年間費用£41,799~44,118(食費・寮費含む)
サイトhttp://www.queenethelburgas.edu/
qe

19世紀初期に生まれた、北イングランド初のクリスチャンの女王、エセルバーガーの名を校名としています。2歳から11歳までの生徒の学ぶジュニアスクールと11歳から18歳までの生徒が学ぶシニアスクールから成り、もともとは女子校でしたが、現在は男子生徒も受け入れるようになりました。
当校は、イングランド北東部、ロンドンから列車で約2時間のヨーク市にあります。 カントリー情緒溢れるヨーク市は、長い歴史を持ち、名所旧跡も数多くあります。見渡す限りに広がるスポーツグラウンドや庭園を有するキャンパスの総面積は、40ヘクタールにも及びます。その広大なキャンパスに多額の資金を注ぎ込んで、施設の拡充に努めてきました。小規模な学校には比類ない程の施設の充実を誇っています。そして、イギリスの伝統的な教育を重んじる一方で、コンピューターや衛星放送を取り入れた先端的な教育システムも早くから取り入れています。また、イギリス中で最高のものを意図して建てられた寄宿舎は、充実した設備を整え、生徒にとって快適な空間を提供しています。
生徒が「自己の持つ能力を最大限に生かして、最善、最良の人物になる」ことを理念として、全人的教育が行われています。GCSE, Aレベルの試験で、全国でトップクラスに入る成功をおさめる一方で、キリスト教の信条に基づいて、学校内に限らず、複雑な環境、政治、社会問題が入り組む学校外のより大きなコミュニティーにおいても、互いの立場を尊重し、行動できる人間の育成にも力を注いでいます。乗馬やラクロスなどのイギリスの伝統的スポーツを含む、様々な課外活動の機会が与えられています。乗馬は、敷地内に乗馬センターがあり、寮生の中には、自分の馬やポニーを持参してトレーニングを受ける者も少なくありません。自分の馬がなくても本格的な乗馬のトレーニングを受けることは可能です。また、ピクニックやコンサートなど、学外との交流にも積極的で、多様な娯楽活動が用意されています。

ページトップへ