アルク留学センター

一人ひとりの伸びる力をサポート

Episcopal High School

エピスコパル・ハイスクール

Episcopal High School
所在地1200 North Quaker lane, Alexandria, VA
設立1839
対象学年9~12
総生徒数451(男子 224 / 女子 227)
寮生数451
年間費用$54,250(食費・寮費含む)
サイトhttp://www.episcopalhighschool.org/
us_episcopal

エピスコパル・ハイスクールは、首都ワシントンから車でわずか10分、アレキサンドリア郊外に、木々に囲まれた130エーカーの美しいキャンパスを持つ、全寮制の共学校です。寮制の学校として、南部で最も古い歴史を誇る当校は、もとは男子校でしたが、1999年秋に初めて女子学生を受け入れ、共学校になりました。学生は、国内32州、および15の諸外国から来ています。
もともと南部の若者達の宗教教育を目的に始められたこの学校が、学業面、精神面で学生に求める水準は高いのですが、熟練した教師陣、平均人数12という小人数クラス、37のAPコース(大学レベルの内容を学ぶ)、ラップトッププログラムで完全に組織化されたテクノロジーがその達成を可能にしています。芸術、スポーツの幅広いコースが提供されているばかりでなく、授業の一環として、首都ワシントンの美術館やギャラリーを訪問したり、スポーツ大会や国家的、国際的な行事に参加する機会もたくさん設けられています。更に、成績優秀な12年生は、政府機関やスミソニアン博物館、銀行、病院、テレビ局などで、1ヵ月間インターンとして働くプログラムもあります。そして、精神面では、南北戦争後に初めて、オナーコード(道徳規約)を最初に採用した高校として知られ、生徒はこの規約に従って、「嘘をつきません。カンニングをしません。盗みをしません。」と宣言しています。
アメリカの政治の息吹をすぐ近くに感じながら伝統あるエピスコパルのキャンパスで体験する高校生活は、単に進学に備えるだけでなく、紳士淑女として通用する品格と豊かな人間性、そして生涯続く友情を育ててくれるでしょう。

ページトップへ