アルク留学センター

一人ひとりの伸びる力をサポート

Shattuck-St.Mary’s School

シャタック -セントメアリーズ・スクール

Shattuck St Mary's School
所在地1000 Shumway Ave, Faribault, MN 55021
設立1858
対象学年6~12, PG
総生徒数450(男子 266 / 女子 184)
寮生数344
年間費用$51,250(食費・寮費含む)
サイトhttp://www.s-sm.org/

Shattuck-St. Mary's Schoolは、1858年に創立された、中西部ではもっとも古い共学のボーディングスクールのひとつです。キャンパスはミネソタ州のセントポール国際空港から45分のFairbaultという街にあり、300人の生徒が学んでいます。広々とした快適な寮と教室は設備も充実しており、生徒全員がインターネットとEメールにアクセスすることができます。教師も全員キャンパス内に住んでおり、生徒とのあいだにより近い関係を築くことができるようにしています。 クラスは平均して12人という小人数制で、生徒と教師の割合は7対1です。卒業生は、ハーバード大学、マサチューセッツ工科大学、プリンストン大学、シカゴ大学、ミシガン大学など、アメリカ各地の優秀な大学に進学しています。日本からの留学生は、9~10年生の時に入学するケースが一般的で、アメリカの大学進学に向けて十分な準備をすることができます。 Shattuck-St. Mary's Schoolへの出願に際しては、エッセー、SLEPもしくはTOEFL、教師からの推薦状などが必要です。サマープログラムでは、留学生向けに初級、中級、上級の3レベルのESLクラスが設けられているので、すすんで参加するとよいでしょう。 課外活動もさかんで、文化系、体育系ともにすぐれた実績を残しており、特にオーケストラとコーラスでは数々のコンテストやコンサートに出場し、受賞しています。

ページトップへ