まだ間に合う正規留学特集

four_schools.jpg

海外の中学、高校へ卒業目的で正規留学する場合、通常学校選択や手続きなどを考慮し、一年以上前に準備を始めるのが一般的ですが、中には急に「留学」という選択肢が浮上するご家庭もあるかと思います。
海外の寮制私立校の中には特定の学年や性別によってまだ募集をしている学校があるため、この8月、9月からの留学が可能な場合があります。また中には一年間だけの留学を受け付けている学校もありますので、ご興味ある方はお電話やメールで早急にお問合せください。
また多くの北米の学校では留学生の受け入れにあたり、英語力を証明するテストのスコア提出が必須となります。アルク留学センターでは4月7日(土)TOEFL Junior®を実施しますので、留学をご検討中の方はぜひご受験頂くことをお薦めいたします。

TOEFL Junior®についての詳細を「お知らせ」でご確認いただくか、お電話でのお問い合わせをお願いいたします。
アルク留学センター:03-3556-1325

2018年8月/9月入学が可能な学校
空き状況は出願する学年、性別により日々変わるためその都度確認が必要となります。

【アメリカ】
*New Hampton School
https://studyabroad.alc.co.jp/usa/new-hampton-school/

*St Johnsbury Academy
https://studyabroad.alc.co.jp/usa/st-johnsbury-academy/

【カナダ】
*Bishop College School
https://studyabroad.alc.co.jp/canada/bishops-college-school/

*Stanstead College
https://studyabroad.alc.co.jp/canada/stanstead-college/

【イギリス】
*Tasis England
https://studyabroad.alc.co.jp/uk/tasis-the-american-school-in-england/

*Boxhill School
https://studyabroad.alc.co.jp/uk/box-hill-school/

【スイス】
*College du Leman
https://studyabroad.alc.co.jp/switzerland/college-du-leman/

*La Garenne International School
https://studyabroad.alc.co.jp/switzerland/la-garenne-international-school/

上記以外の学校もご紹介可能ですので、まずはお問合せ頂ければと思います。