【2021年留学フェア/オンラインイベント情報】学校と生徒を結びつけるプラットフォーム「TABS CONNECT」

毎年秋に日本や世界各国で留学フェアを開催していたTABS(アメリカのボーディングスクール協会)ですが、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受け、今年はオンラインで留学希望者に向けた情報提供を実施できるように、学校と生徒を結びつけるプラットフォーム「TABS CONNECT」を立ち上げました。

<「TABSプラットフォーム」でできること>
学校と興味ある生徒がお互いの情報を交換
・興味ある学校のプロフィール、メールアドレス、学費、面接可能な日時、担当者情報の入手が可能
・チャット機能付きで学校担当者と直接やりとり可能
・学校担当者との個別面談をスケジュールできる
・留学希望者は、基本情報(氏名や生年月日、メールアドレスなど)を登録することで簡単アクセス可能
・留学希望者の情報を見て、学校側から興味のある生徒に連絡が来ることも
登録後、自分の情報に留学先でやりたいことや得意なことを追記することで、学校からのアプローチが増える場合も

point<登録方法>※登録は全て英語となります。
STEP1:登録サイトへアクセス
登録サイト➥Marcom ACE (marcom-ace.com)へはこちら
STEP2:登録者のカテゴリーを選択
・Students(生徒)
・Parents/Guardians(保護者)
STEP3:自分の基本情報を入力
STEP4:入力後「NEXT」をクリックして入力内容を確認
STEP5:入力内容に間違いが無ければ「Submit」をクリックして登録完了

★「TABS Connect」説明ビデオ(英語)How Does It Work? - TABS Worldwide (boardingschools.org) 
説明ビデオの試聴はこちら

コロナ禍においても効率よく情報を入手し、留学実現へ向けて準備しましょう!