アメリカ寮制私立校体験談

NMHpics

アルク留学センターでは、先日アメリカ、マサチューセッツ州にあるボーディングスクール、Northfield Mount Hermon Schoolの卒業生をお招きして、学校生活や勉強のことなどをお話頂く座談会を開催いたしました。ご参加が難しかった方のために、その座談会での様子をレポートいたします。

お話しをして下さったのは、2014年5月にNorthfield Mount Hermon School(以下、NMH)卒業後、日本の大学に進学し現在医学部に通う生徒さんです。

Northfield Mount Hermon School

9年生~12年生まで650名の生徒が在籍(その内寮生は537名)
カリキュラムの多様性に定評があり26ものAPコースを提供している。スポーツにも力を入れており、アルピンスキーレースやノルディック・スキー、フィールドホッケーなど選択肢も多い。アート系アクティビティやクラブも充実しており、生徒は様々な活動の機会が得られる。寮は全部で15あり、1棟に平均36名が生活する。また手厚い大学進学サポートにも定評がある。